miriのつれづれ

観劇初心者。観劇やライブの話を中心に。

2014年4月台湾旅行 3日目②

この日は朝食後、いったんホテルに戻った後、

温泉に行くことにしていました。

温泉と言っても新北投温泉ではなく、石牌駅から

バスまたはタクシーで行く行義路温泉でした。

せっかくなので、現地の人が行く温泉に行ってみたいと

思っていたので。

まずは駅に移動してMRTに乗ることに。

今回の旅行で初の電車です。

観光パスのようなお得なチケットがあるのは知っていたんですが、

今回の旅行ではあまり電車に乗らなさそうなので、

切符を購入しました。

切符といっても、MRTのはコイン型。

紙の切符と違い、ゴミにならず再利用でき、いいですね^^

20140406_103957_IMG_20140406_103957.jpg

中山駅から石牌駅までは電車で15分ぐらい。

すぐに着きました。

温泉地までに移動方法としては、バスとタクシーがあるんですが、

2人だったし、タクシーといってもそんなに高くないので、

タクシーにしました。

タクシーの運ちゃんに行こうと考えていた温泉の

「川湯」と書いた紙を見せました。

途中からはかなりの山道。

タクシーだったので、15分程度で到着しました。

「川湯」温泉の入口でおろしてもらい、

温泉までとっても急な長い階段で移動。

20140406_120016_P4062678.jpg

階段を降り切ったところの右側に行くと温泉があるんですが、

温泉チケットを左側に進んだ受付で購入する必要がありました。

食事は温泉に入ってから、駅前で食べることにしていたので、

入浴チケットのみを購入。

チケットを大浴場の入口にいるおばさんに渡し、中に入りました。

20140406_112158_IMG_20140406_112158.jpg

ロッカーに鍵をかけるにはお金が必要なので、

貴重品だけ友人と同じロッカーに入れてコインを入れ、

洋服なんかは鍵をかけずにロッカーを利用しました。

脱衣所の横はすぐに温泉!

脱衣所から温泉に行くところにはドアも何もありません(笑)

温泉には7~8人ぐらいの現地の方がいました。

温泉は川湯温泉のHPの「女湯」の写真です。

一番手前が普通の温泉で、その下が水、その下がジェットバス式でした。

温泉にのんびりつかるのってやっぱり気持ちいですね^^

温泉は露天で、気持ちの良いお天気の日だったので、

余計に気持ち良かったです♪

入口から左側に温泉があり、右側に洗い場がありました。

洗い場の奥の仕切られたところには打たせ湯があったんですが、

この打たせ湯、びっくりするぐらい痛かったです(笑)

真ん中はそれほどではありませんでしたが、手前と奥は

下にいるのが無理が勢いでした。

後から気がついたんですが、足の腿のところがぶつぶつと

青あざになっており、なんでだろうと思ったら、

きっとこの打たせ湯が原因かと(爆)

温泉から出てから、階段とは違う道がありそうなんで、そちらへ。

20140406_120311_P4062684.jpg

てけてけと歩いて行くと、駐車場があり、急な坂道をだいぶ上ると

バスなんかが通る通りにでました。

20140406_120720_P4062685.jpg

近づいて写真を撮ってみましたが、この階段は登ってません(笑)

20140406_120912_P4062686.jpg

温泉上がりで暑い上に、気温も高めだったので、温泉後なのに

汗かいてしまいました(^^;

通りに出たら、またタクシーを拾って駅に戻りました。

タクシーの中で発覚したんですが、なんと同行の友人は

学生の時の第2外国語が中国語だったということで、

本当に簡単な単語なら分かるということでした。

もっと早く言ってくれればいいのにw